30代ママの美容ブログ

脱毛

体に負担が掛からないミュゼプラチナム

女性は夏場においてノースリーブや水着など肌を露出する機会が多く、無駄毛による見た目の悪さをとても気にします。
無駄毛による見苦しさを解消する為に、女性は色々な脱毛方法を利用して試しています。
その中でも、よく利用されるのが脱毛サロンやエステサロンです。この時期、全身脱毛口コミ情報もよく検索されます。
脱毛サロンやエステサロンでの脱毛は、サロンで導入している脱毛マシンを使用して処理していくものであり、美容クリニックなどで行われている医療レーザーによるレーザー脱毛と比較すると、安全に利用出来る施術となっています。
ミュゼプラチナムは女性に人気の脱毛サロンであり、独自のS.S.C.脱毛を採用しており、顧客の体に負担を掛けずに無駄毛処理を行うことが出来ます。
ミュゼプラチナムのS.S.C.脱毛は、脱毛マシンで光を照射する前にジェルを塗布し、ジェルの上から光を照射して脱毛していくものであり、肌の潤いを保ちながら、肌にダメージを与えずに自然に毛根から脱毛が出来るという利点があります。
ミュゼプラチナムは全国展開をしており、顧客が利用出来ると思われる場所に出店しているので、利便性が高く、その為、複数回の施術を受けたい時に店へ通いやすいです。
定期的にキャンペーンを行っているので、キャンペーンを利用するとお得に施術を受けることが出来る場合もあります。

レーザー脱毛とは

レーザー脱毛は主にクリニックや美容外科で採用されている脱毛方法です。

フラッシュ脱毛と同じく、肌の表面にレーザーの光を当てて毛乳頭と毛母細胞を破壊することで脱毛させる、光を使った方法となっています。

施術にかかる時間が短く、広範囲にわたって処理することができます。

レーザー脱毛は医療行為とみなされるので、脱毛サロンでは行うことができず、クリニック・美容外科で施術を行うことになります。

医療機関で行うので安心感がありますが、医師免許を持っている者にしか行えない施術であることや、医療行為であるのに保険の対象外であるということから料金が高く、気軽には受けにくいのが現状のようです。

施術中の痛みは、例えるなら肌を輪ゴムでパチンと弾かれるような痛みです。

フラッシュ脱毛よりも強い光で脱毛を行うので、その分フラッシュ脱毛に比べて痛みは増しますが、脱毛効果が高いのが特徴です。

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛の半分くらいの回数で脱毛が完了するので、多少の痛みを我慢できて短期間で脱毛したい方にオススメです。

しかしパワーが強すぎてシミ・火傷ができてしまうこともあるので、腕のいい医師に施術してもらえるかがポイントかもしれません。

また、フラッシュ脱毛と同じく肌の日焼け具合によって施術を断られることがあったり、産毛や色が薄い毛には効果が表れにくいので注意が必要です。

レーザー脱毛を行う前には、自分で毛を剃っておく必要があります。

PAGE TOP